Egw Eimi(エゴエイミー)のメンバーは?ボーカルが可愛い‼ライブ情報も

この記事は3分で読めます

w600h600_artist

Sponsored Link


w600h600_artist

おはようございます!ふくふくです☆

最近、youtubeをよく見るのですが、そこで見つけたバンドがめっちゃ良かったのです!

そのバンドは、Egw Eimi(エゴエイミー)

 

耳に残る心地よいボーカルの声と、なつかしさを感じるサウンドで、曇りの空から朝日を感じるような気分になります。

 

ちなみに、Eimiというのは、

古代ギリシャ語で「私はここに存在する。」って意味になるようで、

バンド名の「Egw Eimi」という言葉は、

「私は私」という意味になります!

 

バンド名には、エゴってついていますが、私は私という人をさらけ出し、

エゴだけでなく、人の心の中にある様々な感情を表現することをモットー

として演奏されています。

 

おそらく、この概念がバンド名の由来になっていると思われます。

 

Egw Eimiの音楽を聴いていると、何かが揺さぶられるのは、そういう音楽をしていたからなのでしょう。

 

とにもかくにも、どんなバンドメンバーが演奏しているのか、気になります!!!

ということで、早速調査開始です♪

 

Egw Eimi(エゴエイミー)のメンバーは?ボーカルが可愛い

egweimi2018-1024x768

Egw Eimiのバンドメンバーは、

西塚ちえ(Vo, Gt,前段)

越直博(Gt,後段左)

中西紘平(Bass,後段,真ん中)

シノハラノブアキ(Key,後段右)

となります。

 

ドラムに、黒木俊介さんがいた時もあったのですが、今は4人で活動しているようですね。

スポンサードリンク

特に、ボーカルの西塚ちえさんが可愛いですね~☆

SqXo928F_400x400

青森県八戸出身で、誕生日は8月23日です。

ひょうきんな一面もあるようで面白いですな♪       あと、若く見えるのですが、年齢は20歳は超えているようです!!

 

 

越直博さんの情報は、ネットからは全くでてきませんでしたw

もしかしたら、雑誌とかにインタビュー記事があるかもです。。。

 

 

中西紘平さんは、北海道札幌市出身のようで、誕生日は1月5日。

なんと、専門学校 東京ビジュアルアーツ ベース補助教員をされているようです。

すげーっす!!!

 

他にも、モノクロパンダというバンドのサポートをしたりしています。

 

 

シノハラノブアキさんは、出身地とかは謎ですが、

スロウドラマという二人組ユニットをヨーコさんという方と 組んでいるようです。

 

 

Egw Eimiのライブ情報は!?

maxresdefault

さてさて、Egw Eimiのライブ情報ですが、年内は以下の予定があるようです。

 

2018年10月15日に東京でMOSAiC presents『City Lights vol.35』

2018年12月16日に長野でLIVE HOUSE J 25TH ANNIVERSARY 「Worl’d End」

 

ちなみに、この前は、りんご祭りというイベントに出演していたようです。青森出身の西塚さんらしいイベントですね♪

ぜひ福岡にも来てほしい!!!おすすめは、天神ミュージックシティーですよ~!!!

 

そんなこんなで、EgwEimiについて調査しましたが、このバンドは、ブレイクきますね!!!ブレイクきて来年からいろんなフェスで見かけることになるんじゃないかと確信しています!そのときは、福岡来てくださいね~~~♪待ってますよ~~~☆

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 20180522-himura2
  2. profile
  3. mnk2hTqv_400x400
  4. 140627_02
  5. hqdefault
  6. CM5ty6hU8AEqeUk
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。