YENTOWNBANDの復活はなぜ!?メンバーや歌詞とおすすめ曲も調査!

この記事は2分で読めます

2059086_201509120569306001442061925c

Sponsored Link


こんばんは!

ふくふくです。1996年公開の岩井俊二監督映画『スワロウテイル』の劇中

に登場した架空バンドYEN TOWN BAND

長らく活動していなかったのですが、なんと12年ぶりに『大地の芸術祭

越後妻有アートトリエンナーレ 2015』で復活ライブを行っていました!

さて、このYEN TOWN BANDはどういったメンバーで構成されているのか

早速、調査していきます!

 

YEN TOWN BANDのメンバーは!?

2059086_201509120569441001442061925c

ボーカル:CHARA

プロデューサー兼シンセ:小林武史

 

主要メンバーはこの二人になりますね!CHARAさんは、もともと映画スワローテイルで

主人公グリコ役として、出演しています。

一方、小林さんは、映画で音楽を担当し、バンドをプロデュースいます。

ちなみに、小林武史さんは、音楽業界ではちょーちょーちょー有名人です。

坂本龍一さんらとともに設立した「ap bank」は、今や日本を代表するフェス

とも言えますね!

スポンサードリンク

さて、YENTOWNBANDが約20年ぶりに復活したのはなぜなのでしょうか!?

小林さんが言うには、きっかけは『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』の

ディレクター・北川フラムさんから「何か一緒にやらないか?」とオファーをいただ

いたことだったそうです。それで、現代アートのフェスティバルに僕が協力できる

ことって何だろう?と考えたとき、YEN TOWN BANDをやるべきなんじゃないか

と思ったとのことです。おそらく、音楽というものをアートとして、一つの作品と

してみるということを試したかったのでしょう。映画作品としてある「スワロウテ

イル」の一部である、YENTOWNBANDもまた、映画を構成する作品であり、映画

を構成するからこそ、アートとして見ることができると考えたのかもしれません。

とはいうものの、難しすぎて本当の意図はわかりませんねwww

 

YENTOWNBANDのおすすめ曲は!?

2059086_201509120569555001442061925c

YENTOWNBANDのおすすめ曲といえば、

「Swallowtail Butterfly~あいのうた~」

 

これは、誰もが一度は聞いたことがあるはずの曲ですね!

では、この名曲の歌詞をここに↓

止まった手のひら ふるえてるの 躊躇して
この空の 青の青さに心細くなる

信じるものすべて ポケットにつめこんでから
夏草揺れる線路を 遠くまで歩いた

心に 心に 傷みがあるの
遠くで蜃気楼 揺れて

あなたは雲の影に 明日の夢を追いかけてた
私はうわの空で 別れを想った

汚れた世界に 悲しさは響いてない
どこかに通り過ぎていく ただそれを待つだけ

体は 体で 素直になる
涙が止まらないだけど

ここから何処へいっても 世界は夜を乗り越えていく
そしてあいのうたが 心に響き始める

ママのくつで 速く走れなかった
泣かない 裸足になった日も

逆さに見てた地図さえ もう 捨ててしまった

心に 心に 魔法があるの
嵐に翼ひろげ 飛ぶよ

私はうわの空で あなたのことを思い出したの
そしてあいのうたが 響きだして・・・
私はあいのうたで あなたを探しはじめる

 

ほんと、この曲はいい曲で、歌詞だけ見てもずしんと

何かが突き刺さってくる感じなんですよね!

 

というわけで、いつの日か、ライブをやってくれるときは、

すぐにチケットを買いに行かなければと心に誓った

今日この頃でした。

Sponsored Link


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. img_disc08_1_l
  2. img_history2
  3. th_GU_16SS_02-512x512
  4. NobueYou
  5. b9e4b895bcb5f026b285cb5317a5257b
  6. yunet_toko
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。